2004年4月に、全工事事務所に配送しました、国土技術政策総合研究所資料No.134「まちづくり・コミュニケーション・システム 操作運用マニュアル」に収録された、景観シミュレーション・システム(添付CD2)は、従来同様、パソコン上で単独でも景観検討に使用することができます。

このコーナーでは、事業の分野別に、操作例、サンプル・データ等を紹介していきます。

1.道路系はこちら

2.河川系はこちら

3.住宅系はこちら

Last updated : 2010/6/2 16:33:23
NILIM