応用1:現況市街地の3次元データ作成

1. デジタル写真からのテクスチャ付き3次元モデルの作成

(1)現場での建物の写真撮影

(2)パソコンへの画像取り込み

(3)リアル・モデラーを用いた3次元モデルの抽出(.skv形式)

(4)ファイル・コンバータ(skv2lss.exe)を用いたファイル変換

2. ステレオ空中写真による地面・既存建物の作成

3. 配置機能による、地面の上への、さまざまの要素の投入

menuへ戻る