5.景観シミュレータの基本操作

(1) 立ち上げ・終了

(2) ファイルを開いて、点景・情景を見る

(3) マテリアル・テクスチャの編集

(4) 対象物の選択

(5) 対象物の移動・回転・スケール

(6) 対象物の削除

(7) 光源の設定

(8) 様々の要素の配置

(9) 背景を使う:写真合成

(10)視点抽出機能

(11)原始図形の生成・構成要素の生成

(12)平面生成

(13)ユーザー定義のパラメトリック部品の利用

(14)地形データの利用

(15) 可視範囲の解析・視点設定・移動経路設定

(16) シャッター機能とシーン選択

(17) 新たなシーンの作成

(18) 経年変化機能

(19) 道路法面自動生成

(20) 報告書執筆機能・ファイル整理機能

(21) 作業環境設定

(22) CADデータの活用

(23) 市街地自動生成

(24) 景観データベースの基本操作

(25) 景観データベースの編集

(26) 若干の補足説明:データ形式等について

より詳しい情報を必要とする方々のために

menuへ